スマホの高さよ

節約人やFPの間ではおそらく常識であろう、固定費削減問題。

「これがなかったらきっと楽だろうな」と思う中の一つがスマホです。
でも、これだけスマホや携帯が普及している時代、かくいう私もスマホに依存しています。

はるか昔、小学生の昔はなくてもやっていってたのに不思議なもので。

自分の両親が思春期だった時代にはそれこそ固定電話しかなかっただろうし。
私が使用している携帯はドコモXi、 ARROWS
自宅の電波事情で昔からソフトバンクを使っていましたが、昨年12月についにドコモに乗り換えました。

キャッシュバック3万円をいただき解約金やらMNP代やら相殺。
ドコモ使用率が減少する中での乗り換え。

中学の頃から「ドコモを持ちたい」という憧れを引きずり続けた末変えてしまいました。

これで満足です。もうなんでもいいです。(ちなみにauは今も家の近くに電波がありません。なので選択肢にすら入りません)

ちなみにプランはこんな感じです。


◆タイプXi にねん・・・・・・¥750
◆パケホーダイ フラット・・・・・・¥5,700
◆ケータイ補償お届けサービス・・・・・・¥380
◆ドコモWi-Fi利用料・・・・・・¥300
◆月々サポート・・・・・・¥3,200
◆その他SPメールだのユニバーサル料だの
(金額はざっとです)

これで毎月平均大体¥7,500です。

ちなみに、Wi-Fi使用量は何らかで全額割引、
月々サポートは2年契約&パケホに入っているため全額割引。

スマホを使ってるなら当たり前かな?ってくらいの金額でしょうか。
私は電話はほぼしません。(さすがに急用やどうしてもすぐ連絡しなければならないって時以外は本当につかわない。)
一か月で一回電話機能使ったら多いくらい。友人との電話はもっぱらライン電話に頼ってます。ライン電話様様です……音質悪いことも全然ないと思います。
なのでカケホーダイにする必要もないです。

ただ、同じドコモで月¥9,000~¥10,000円を払っている友人がいました。(細かいプランは知りませんが)

その友人の一言にハッとさせられました。

「形のないものに月¥10,000とかあまりにももったいなさすぎる」 

確かに・・・

そして、最近台頭してきている格安スマホにかなり関心を持っています。
色々調べれば調べるほどわからなくなってくる。

けれど、そう言っていた友人は即格安スマホに切り替えていました。その行動力に脱帽。
違約金や機種代で大分かかったそうですけど、変えて1週間の時点で「総合的にまずます」だそう。

私が普段スマホですること・見る事といえば・・・
●ライン
●まとめサイトを閲覧
●ネット
●たまに写真撮る
●地図をみる

これくらいです。しかも家にいる時・会社にいるときはwi-fi接続。パケット代フリーです。
キャリアのメールは父とくらいしか使用せず。
できなくなって困るのは、ラインとネットと地図くらいかな・・・・・・

けど、電話できる携帯は持ってないとさすがに不便ですし、スマホもほしい。なので2台持ちを検討中。
もしそれで月々¥2,000~¥3,000に抑えられたらかなりの固定費節約になりますしね。
けど、いざ故障!という時、キャリアじゃないとかけ込めない、トラブルは自分で対処しないとダメになるなどのデメリットもあるけど、とにかく安くしたい。
しかし!違約金が発生する間は一気に大きい出費があることを考えるとどうかとも・・・・・・
今払っている金額と格安スマホにしてから払う金額の差額を考えたらどっちが特なのか・・・・・・頭悪くて考えられなくて結局保留にしている案件です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です